未だに捨てられない!PS3 と万能ネギの冊子の話。

こんにちは、あぐです。
今回は、私が8年経っても捨てられない、PS3 の冊子の話をします。

まずは背表紙をご覧ください。

普通のPS3ですね。
CECH-2000Aあたりでしょうか。
次はひっくり返して、メインの表紙を見てみましょう。

…ネギですね。

そうです、なんとこの冊子は「PS3 と万能ネギの対談」という、
謎のコンセプトで展開されています。
訳が分からなすぎて、制作された方に直接お話を聞いてみたいくらいです。
いや、ほんとに。
だって、部屋の整理をする度、引き出しを開けたらこの冊子が出てくるわけですよ。
その度に「どうしようかなぁ」と一応考えますが、未だに捨てられません。

気になる内容は…?

背表紙だけでもインパクト大なこの冊子、中身はというと…
さらに訳がわかりません。
褒めています。
この記事を書くために冊子を開いたら、一人で声出してひたすら笑っていました。
そこ、なにそれ怖い…とか言わない。

先ずは開いてみましょう。

「世界万能対談」と表題が書いてあります。
PS3=万能というコンセプトなのは伝わりますが、もはやぶっとびすぎてて理屈とかどうでもいいレベルですね。
なお、かなりしっかりした紙で作られており、冊子というより本レベルです。
なんの紙を使ってるのか、それも作った人に聞いてみたい。
開いたらいきなり補色で、かなり目を引きます。

「お会いするのは初めてですよね?PS3 です」
「わたしが万能ねぎです」

なにがなんだかわかりませんね。(褒めています)

万能ネギさんの反応が、基本的に薄いです。
後々ご紹介する公式動画では、意外とPS3 さんも辛口なので、
お互い言いたいこと言ってる感がすごいです(笑)

「ゲーム以外のことをお話します」
「薬味以外のことをお話します」

この対比になってるんだかなってないんだか、よくわからない所が魅力ですね(え?

ここはトルネの話です。懐かしいですね。
家にレコーダーがないから録画できない?ふんふん…
あ、PS3買えばトルネで録画も出来るよ!と知人に薦めた記憶があります(笑)

PS3「どんどん録ってどんどん消す。その時、このサクサク操作できる快適さがボディーブローのように効いてきます。(略)」
万能ネギ「つまりPS3さんはシャキシャキ感にサクサク感をぶつけてきたわけだ。」
PS3「ぜんぜん違います。」

噛み合ってないわーw

極めつけはここです。

「さすが万能を名乗るだけある」
「ほめても汁しか出ませんよ」

もう腹筋崩壊です。
なんかのプレイでしょうか。

というかこの冊子、写真ごとに撮影のセットが違うんですよね。
ソファーの部屋は何回か出てくるけど。
すごい手間暇かけてるのを感じる…

こんな具合に。
毎回ちゃんと水が用意してあるのもいいですね。
CMでは万能ネギさんが「水ちょうだい」っていう場面がありますが、
PS3さんはどうやって飲むんでしょうね。
あなた確実に壊れますよね。

一見勢いでネタに走ったかのようですが(実際そういう部分もあるんだろう)、
一番すごいなと思うところはこんなにハチャメチャなのに、PS3の機能解説がしっかり成されている事です。
ネギのインパクトがでかすぎて、全く頭に入ってきませんが。
あと無駄にクオリティが高いです。

おそらく私はこれからも、部屋を掃除するたびにこの冊子を引っ張り出しては、
中身を読んじゃったりして大笑いするでしょう。

PS3「忙しいはずなのに、移動時間や待ち時間を持て余す。これもよく経験することですよね?」
万能ネギ「私はそういう時間を光合成にあてています。」
PS3「さすがです。(トルネの事を語る。中略)…これは「時間」を使い切るためのひとつのアイデアではないかと」
万能ネギ「光合成はね、かなり気持ちいいですよ」

噛み合ってないわ〜〜www

おまけ

さてさて、ここまでは冊子をご覧いただきましたが、
もっと直感的に!わかりやすく!!!って方は、youtubeに公式動画があるのでそちらをどうぞ。
なにも考えたくないわ〜って時にオススメです。

このシリーズ、予想以上に数があり、とりあえず3つだけ載せておきます。
ニコ生でも放送があったようです。
「世界初!ゲストに食べてもらう万能ネギを育てよう」:放送がない時に、ユーザーのTweet数によって水をあげるシステムを活用し、万能ネギを育てるという最先端なのかそうでないのかよくわからない企画。
育つ様子も特設サイトで中継され、過程を観察できる。
書いててわけわかんなくなってきた。

あとは「あなたはネギでいうところの何? 診断ジェネレーター」とか。

結論:やっぱり、訳がわからない。

2 件のコメント

  • す、すごい、こんなCMがあったなんて…∑(゚Д゚)
    ソニーさんのセンスには驚かされますね!w
    シュールなネタすぎて大笑いしてしまいました…

    お宝画像、映像ありがとうございます!
    捨てないでくださいね笑

    • リンさん、いつもコメントありがとうございます。
      完全にネタに走ってるけど、クオリティが本気って部分がいいですよね(笑)
      気に入ってるので、捨てないでずっと持ってると思います(^^)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ゲームと甘いものがガソリンの20代後半。 北海道在住。最近ADHDと診断される。 落ち込んだり立ち上がったり忙しいので、 雑草みたいな奴だと自分で思っている。