あんまりネタバレしない「プロメア」感想

あんまりネタバレしない「プロメア」感想

こんにちは、あぐです。
今回は、劇場でPVを見たときからズッキューン!ときてしまい「絶対観に行くぞ!」と意気込んでいた「プロメア」を観てきたので感想です。

タイトルの通り「あんまり」ネタバレしない感想なので、
なんの事前情報も!絶対に入れたくねぇ!!って方は回れ右してください。
ストーリーに関しては言及しませんが、念のため。

それではいってみましょ〜

プロメアはこんな映画

① 音楽がかっこいい
② 頭は使わずに楽しめる
③ ロボがいっぱい出てしかも変形する
④ 主人公が熱い
⑤ 燃える(色んな意味で)

まずは音楽!

プロメアの音楽は、直近だと「甲鉄城のカバネリ 海都決戦」でも作曲を担当されている澤野弘之さんです。
いつも通り、テンポの良い曲調でとてもかっこいいです。
音楽に関しては、文章より実際に聞いてもらう方が早いので、公式動画を貼りますね。

劇中歌メドレーと…

サントラの視聴動画です。澤野さん、相変わらず曲タイトルが独特です。笑

また、主題歌はSuperflyさんでメインとエンディング曲のW主題歌となっています。
個人的にはメインの「覚醒」のメロディーが好きです。
6月12日(水)発売のシングル「Ambitious」にどちらも収録予定です。

Superfly公式サイト(Newsページ)→こちら

目まぐるしく展開する映像と合わせて響くハイテンポな楽曲が最高です。

頭を空っぽにして観られる!

これに関しては、内容が単純だとか先が読めるとかネガティブなニュアンスではありません。
むしろボリューム的にはがっつりな方。
上映時間は2時間ですが、満足感でいうと4時間分くらいあります。笑

それでも飽きずに観ていられるのは「テンポがいい」「登場人物の名前が覚えやすい演出になっている」「世界観設定が明確で構成もわかりやすい」という3点を抑えているからです。

え、今のどういうこと??と一瞬思案するような場面もありますが、基本的に勢いとものすごい熱量で進んでいくので「かっこいいから、まあいいか」みたいになります。最終的には。笑

ロボ好きにはたまらない!

プロメアは一言でまとめると「火事の消火活動を行うレスキュー隊の話」といったところですが、消防といえば車とか…いわゆるメカ!!がたくさん登場します。
現場に向かう時の方法が急いでるから射出だったり(カタパルト的な…)
武器が変形したり…

とりあえずロマンしか詰まってないので、まず観て。

引っ張っていかれる熱さ!

主人公は絵に描いたような熱血タイプで、グイグイ惹きこまれてしまう魅力があります。
かといって単純過ぎず、考えるところは考えていたり。

ひとことで言うと…なんだろうね。カリスマ性?

ちなみに、個人的にこの作品はW主人公的な感じかなあと思っており、もう片方も一見クールですが熱い男です。色んな意味で。
要するに…どっちもかっこいい!

ひたすらにバーニングである!

どういうこと?と思うかもしれないが、とりあえずずっと燃えている。物理的にも。
観ると、いつしか忘れていた、闘志とか心の中心にあるエネルギーみたいなものが再燃する…かもしれない。

なお、熱い熱い言うと、ご都合主義な感じ?筋の通ってないハッピーエンド?とかイメージを持つかもしれないが、個人的にそこは別に感じなかった。

えっと…まとまらなくなってきたけど、とりあえず観て!(雑極まりない)

パンフレットは買いか?

値段は1,000円だ。
表紙と裏表紙は特殊加工がされており、触っても楽しめる。(そこ?)
あとホログラム加工なので胸が踊る。

え、印刷の話じゃなくて中身?
失敬失敬。

そこまで大きくはないけど、キャラの全身像(正面)が乗っているので資料としてグッドです。
メカも載ってます。ネタバレページが巻末にちょっとだけありますが、シールで止めてあるだけなので結構ペラっといきます。苦笑

監督や澤野さん、メインの声優さん(俳優さん)のインタビューもボリューミーなので満足感ありました。ご参考までに。

おまけ

…とべた褒めで書いてまいりましたが、最後に注意ってほどでもないけど余計なお世話を一つだけ。

音量に関してです。

映画館によって設備は異なりますので、聞こえ方も違うと思いますが、音が大きめです。
というか、あんまり静かだなぁってシーンがない。笑
メカの戦闘があることも相まって、高めの金属音も多いです。

どういうことかって言うと、耳が敏感だと痛くなったりしやすい。
もちろん個人差はあると思いますが。

聴覚過敏とかある方は(かくいう私自身もですが)ライブ用耳栓とかがあった方が、楽しめるかもしれません。

以上!

それでは皆さま、もしこの記事で観たいな〜ってなったら、ぜひ劇場へ。笑

最後に公式PVも貼っておきますね。

また次の記事でお会いしましょう(=´∀`)

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ゲームと甘いものがガソリンの20代後半。 北海道在住。最近ADHDと診断される。 落ち込んだり立ち上がったり忙しいので、 雑草みたいな奴だと自分で思っている。